永久脱毛は永久ではない?

永久脱毛というと、当然「永久」という言葉がつく位ですから脱毛施術を行えばその部分のムダ毛は一生生えてくる事はないと解釈してしまいます。 しかし、実際エステやクリニックで言われている永久脱毛とはそういった意味ではないのです。 脱毛エステやクリニックで言われている永久脱毛とは、脱毛の最終施術から1ヶ月後の発毛再生率が20%以下に抑えられている事を指しているケースが殆どなのです。

またムダ毛が生えてくるのなら、永久脱毛なんて意味がないんじゃないかと思ってしまいますが、 ムダ毛の再生率には個人差があり殆ど新しいムダ毛が生えてこないケースもあります。

また、永久脱毛をする前後では明らかにムダ毛の生え方は異なりますから、お手入れも楽になる事は間違いありません。

永久脱毛の説明として、エステで行われているフラッシュ脱毛では永久脱毛をする事は出来ず、 クリニックの医療レーザーなら永久脱毛が出来るかの様に解説しているサイトなどもあります。 しかし、フラッシュ脱毛も医療脱毛も同じ光エネルギーを使用した脱毛方法で、基本的に出力が違うだけなんですね。 光のエネルギーがムダ毛の黒いメラニン色素にのみ反応する事で毛根にダメージを与え脱毛を促す仕組みになっているのです。 エステのフラッシュ脱毛もクリニックのレーザー脱毛も、永久脱毛の定義に照らし合わせると永久脱毛だと言えるかもしれませんが、 そもそも永久脱毛自体が「永久に一生」ムダ毛が生えてこない事を指すのではないと覚えておきましょう。

~注目サイト~
全身脱毛サロン 横浜・・・全身脱毛施術を受けることが出来る横浜の脱毛エステを紹介しています。